ホテルの式場だけじゃない!?今どきの結婚式場選びとは?

主流がホテルなどの結婚式場

結婚式場といえば、ホテルなどを行われるものや専門で行っている業者での結婚式場を想像する方が多くいるかもしれません。奇をてらうわけではなく、一般的な結婚式会場となるので、外れることはありません。ですがこのようなオーソドックスな選択肢だけではなく、変わった選択肢について把握しておくことも大切です。選択肢を吟味したうえで式場を選ぶことで、自分にとっての思い出の結婚式を作っていくことにつながります。

レストランウェディングを検討しよう

レストランウェディングとは、その名前の通り、レストランで行う結婚式のことです。ホテルなどの結婚式場を利用することとの最大の違いはゆっくりと食事が楽しめるということです。レストランなので、料理には特に力を入れてもらえます。そのためゆっくり食事を楽しみたいと考えているのであれば、ホテルの式場ではなく、レストランで式を行うことを検討するのも1つの手です。またレストランは結婚式を行うための作りではないため、主役と参列客との距離が近いという特徴もみられます。

特別な空間で式を行うゲストハウス

ホテルなどの結婚式場を使うことにためらう方の中には、一般客の利用があるという理由をあげる方も多くいます。自分たちの結婚式とは関係のない第三者が多く行きかうような環境だと、抵抗があるという方もいるのです。そこでゲストハウスの利用を検討するのも1つの手です。ゲストハウスは、広い庭がある一軒家を貸し切って、結婚式を行うようなイメージです。一軒家の貸し切りであれば、ほかの一般客が通ることなく、参加者だけで区切られた空間となります。親しい人たちだけの特別な空間だからこそ、思い出に残る結婚式にできるのです。

新幹線が通っている、福岡の結婚式場は交通機関が便利で、県外から出席する人にも利用しやすいので検討に入れてもよいでしょう。