個性派アイテムでファッショナブルに!オリエンタルウエディングのスタイリング

個性的なアイテムに負けない装い

オリエンタルウエディングではビスチェ、スカートの裾、トレーンにも銀系の手刺繍が施された華やかなドレスが似合うでしょう。個性豊かな小物にも真似できない存在感がありますよ。ビビットなカラーを効かせてオリエンタルなファッションを意識するのなら、ショッキングピンクが目に鮮やかなカラードレスを着こなしましょう。アクセサリーはモードを意識してセレクトするといいですよ。新郎はゴールドの蝶タイとカマーバンド、フリルのシャツで大人の遊び心を演出し靴もゴールドを効かせたスタイリングにしましょう。

ファッション感覚でスタイリング

外国製の扇子をドレスに合わせてエキゾチックなブライズスタイルを作り上げてみましょう。アンティーク風のレースとキラキラアクセが揺れる大人の可愛らしいクラッチバッグも使えますよ。ゴージャス系のスタイリングを目指すなら思い切り派手なゴールドのバッグをチョイスしてもクールでしょう。またターコイズを取り入れたアクセサリーやネイルでゴージャスなオリエンタルスタイルを実現させましょう。

シーンに合わせてブーケもアレンジ

ターコイズブルーとビビットカラーを合わせてオリエンタルリゾートスタイルを目指すなら、クジャクの羽根のアレンジをネイルとブーケに取り入れてみましょう。シンピジュームとクジャクの羽根のブーケは個性的でモードな印象を与えますよ。また、ピンクとパープルのラナンキュラスとバラ、スイトピーのコントラストがグラマラスなブーケはナイトウエディングにもぴったりでしょう。

結婚式場を神奈川で選ぶとしたら、みなとみらい地区がよいでしょう。海の見える式場や迎賓館タイプのもの、ホテル挙式などさまざまな様式があるため、新郎新婦の希望を叶えやすいからです。