ぜひ知っておきたい!結婚式場の4つのタイプ

「ホテル」と「専門式場」

結婚式場にはさまざまなタイプがありますが、1番目に挙げられるのは「ホテル」です。ホテルは宿泊施設であると同時に、宴会やレストラン等の施設も備えているため結婚式の会場としてもよく利用されます。メリットとしては、格式や知名度が高いということが挙げられ、どんな方を招いても安心できると言えるでしょう。その他にも、遠方から来られる方がそのまま泊まれるということや、サービスの質が高いということなどもメリットだと言えます。そして2番目に挙げられるのは「専門式場」です。専門式場は、結婚式に特化した施設であり、結婚式に精通したスタッフが揃っているというメリットがあると言えるでしょう。また、神殿が設けられている場合も多いため、神前式を挙げる方にも人気があると言われています。

「レストラン」と「ゲストハウス」

3番目に挙げられる結婚式場のタイプは「レストラン」です。レストランは、通常レストラン業務を行っている店舗を貸し切って行うというスタイルになります。メリットとしては、料理が美味しいということや、貸し切りのため、アットホームな式に出来るということ、そして料金が比較的安く済むということなどが挙げられます。さらに4番目に挙げられるのは「ゲストハウス」です。ゲストハウスは、西洋風の邸宅をまるごと貸し切って行うというスタイルになります。メリットとしては、一軒家をまるごと貸し切るため、自宅へ客を招くようなプライベート感があるということや、形式にとらわれず自由な演出が可能なこと、そして海外映画のような雰囲気を味わえるということなどが挙げられます。

大阪の結婚式場を探すと、大阪府全域でみると162件もの式場があります。チャペルタイプから神前タイプまで好みの式場が見つかります。