決めてから後悔しない!結婚式場の下見と見積もり

ブライダルフェアを活用しよう

結婚式をやると決めたらまず最初に決めるのは結婚式場です。結婚式場では週末や平日の夜などにブライダルフェアを開催している所が多いので、一度足を運んでみると感覚が掴めると思います。ブライダルフェアでは式場の見学だけでなく、無料で料理の試食ができたり、模擬挙式を間近で見られたりするので、自分がやりたい結婚式のプランを具体的に考え始めるきっかけになります。まずは2人で近場の行きやすい式場にデート感覚で行ってみるところからはじめます。

見積もりを出してもらう

式場では見学やブライダルフェアの後に結婚式の見積もりを出してくれます。この時に大事なのは自分がやりたいと思う結婚式のプランを具体的にしておいてそれを伝え、見積もりの中に盛り込んでもらう事です。実は、式場のホームページや結婚情報誌にのっているプランは最低金額であることが多いのです。それを鵜呑みにして会場を決めてしまうと、後からやりたい企画を追加した時に思わぬ追加料金がプラスされてしまうので、最終的に見積もり時の金額を大幅にオーバーしてしまいがちです(フラワーシャワー清掃料金、プラン内のウエディングケーキグレードアップ、ドレスの持ち込み料金など)。実際に全部やらずに後で削っていくのは問題ないので、先に見積もりに盛り込んでもらい、できるだけ本番に近い金額で比較します。これをもとに自分たちの予算とやりたいプランの折り合いをつけることで、理想に近い結婚式場選びができるのです。

長崎の結婚式場には海が見えるロケーションの良い所や異国情緒を感じる洋館でのウエディングが人気となっています。